ドラマ健康で文化的な最低限度の生活(ケンカツ)ネタバレあらすじと感想1話

こんにちは。
ドラマ健康で文化的な最低限度の生活(ケンカツ)の1話のネタバレ、あらすじ、感想などを書きますね。

ケンカツの漫画もおすすめですよ(^^♪

ケンカツのネタバレ感想1話 丸山のおばあちゃんは脳梗塞になってから認知症にもなったかも…

吉岡里穂演じる義経えみるは安定を求め公務員になり、生活課へ辞令が出た!!
しかしその生活課がまたなかなかに大変なところだった\(^o^)/
生活保護をもらって生きている人たちが集まるところだからね!!
早速仕事の説明を受けたえみる。
いきなり110世帯を見るように言われるえみる\(^o^)/
いきなりバタバタだぁー\(^o^)/www
そして平川さんというひとりの男性がえみるの仕事に対する気持ちを変える!!
いきなり「これから死にます」とだけ電話をしてきた平川さん。
いきなりのことにびっくりしたえみる。
それを上司に相談すると、近所に親戚が住んでるから念のため行ってもらうよう指示が…
そして親戚に連絡すると、「いつものことなんで…あはははは\(^o^)/」って返事。
これでいいのかな!?って思うえみるなんだけど、そんな余裕もなく次々と仕事が!!
早速半田さんと訪問へ。
まずは丸山さんのところへむかったえみるたち。
そこは整理整頓もされていない部屋だった…そして異臭もする。
どうやら丸山のおばあちゃんは脳梗塞になってから認知症にもなったかも…。
半田さんはそんなことも気にせず丁寧に対応をした。
「自分の親がもし役所の人に嫌な対応をされたらどう思いますか!?」
確かにな…半田さんはほんと素晴らしいわ\(^o^)/
そしてえみるは再び平川さんからの電話に悩まされていた!!
疲れ切っていたえみるなんだけど、翌日平川さんが死んだことを聞いた!!!
本当に死んでしまったことに驚くとともに自分の対応は本当にあれで良かったのかと
疑問を感じ出したえみる…。
先輩からは「よくあること。1ケース減って良かったじゃん。」って。
だけど、平川さんの家へ行ったえみるが見たものは、
一生懸命生きようとしていた平川さんの生活だった…。
それを見て「1ケース減って良かった」とかそういうこと言っちゃだめだと感じる。
そこからえみるは生まれ変わったんだ\(^o^)/

次に対応することになったのは阿久沢さん。
借金を返すために1日1食にしたりしてなかなか復職もうまくいっていない様子。
法テラスを勧めるもうまくいかないえみる。
そこへ半田さんが助っ人に来て、阿久沢さんの話を真剣に聞き阿久沢さんの心を開いた!
そして後日法テラスに行くと過払いが生じていたことが分かり、150万も戻ることに!!
これで無事阿久沢さんの人生を取り戻すことができた(*´ω`*)
もう平川さんのようなことにならないようにしよう…そう頑張るえみるに期待\(^o^)/
割と原作通りでおもしろかったー♪

ケンカツの後に義母と娘のブルースが放送されるのが嬉しいです。

健康で文化的な最低限度の生活のネタバレと感想 1話 借金には過払い金が発生しており150万円戻ってくることが判明

憲法第25条、「すべての国民は健康で文化的な最低限度の生活を営む権利を有する」この条文を体現している役所の課、生活課が舞台となっているドラマです。
主演は吉岡里帆、新人ケースワーカーとして生活保護を受給する人と向き合って行く話です。
ケースワーカーという職業と生活保護受給者の実態がリアルに描かれていて、少しくらい内容にも思えるのですが、吉岡里帆の明るいトーンでそれを感じさせないですね!吉岡里帆可愛いです、新人ケースワーカーっていう初々しい感じがまたあってる気がします。
そして脇を固めるのが、先日おっさんずラブで大反響の田中圭、アンナチュラルで助演男優賞の井浦新、どんな役も上手くこなす遠藤憲一、演技に定評のある川栄李奈たち豪華俳優陣です!

吉岡里帆演じる義経えみるは安定を求めて公務員となった新人ケースワーカー、しかし配属されたのは安定というには程遠い、激務と言っても過言ではない生活課でした。生活課は生活保護受給者を支援し、自立させて行くそんな仕事でした。
配属されいきなり任されたのが生活保護受給世帯、110件だった。

今回のメインは遠藤憲一さん演じる阿久沢のケース。
会社がダメになり妻娘とは別暮らし、そして借金まで抱えているという阿久沢、借金のことは黙って生活保護を受けていたようです。借金があると生活保護を受け取れない、そう思ってのことでした。1日1食しか食べられない生活、多額の借金、そんな不幸の連鎖が続くうちに不幸慣れしていたのでした。
えみるはなんとか借金の整理をしに法テラスへ行くようけしかけますが、裏目にでることばかり…次第に心を閉ざす阿久沢。しかし娘のことを忘れられない阿久沢に、「たった1度の人生です。やり直しましょう」と訴えかけ、法テラスへ行くことを決意します。
するとなんと借金には過払い金が発生しており、150万円戻ってくることが判明、15年間も借金のことばかり考えて生きてきた阿久沢でしたが前を向いていけそうと号泣、同時にえみるも阿久沢のおかげで仕事を続けられそうとお礼を言うのでした。

最初、担当している平川が自殺してしまい、ケースワーカーとして失格だと思うえみるでしたが、阿久沢とともに困難を乗り越え少し自信をつけたようです。

次回以降、訪問で出てきた丸山のおばあちゃん、そして今後も物語に出てくるであろう阿久沢、少し冷酷な感じのする上司田中圭演じる京極、同期の川栄李奈演じる栗橋、そして半田、えみるを取り巻く人々がどのように関わりを持ち、そしてどう成長して行くのか。生活保護という少し重いテーマを取り扱う中で最後をどのように持って行くのか非常に楽しみなドラマです。
優しすぎる人はケースワーカーに向かない、京極のこの言葉がどういう意味なのかも次第に明らかになるでしょう、きっと壁に当たることも多いと思いますがそれをどう乗り越えて行くのかも楽しみですね!

それにしても井浦新と田中圭、アンナチュラルの時の怖い感じとおっさんずラブの天然な感じが完全に払拭さレちゃいましたね笑
同じ人が演じているようには感じられない、それほど演技が上手いんだなと改めて感じました。
もちろん遠藤憲一にもしかりです!
好きな俳優さんも多数出演しているのでこれからも要チェックですね笑

おばさんSNS中毒は今、人気があるそうですよ。
今日、初めて知りました。

100869380_BookLiveコミック【TL】制服プレイ~変態教師は私の伯父~※スマホ専用

関連記事

ドラマ義母と娘のブルース(ぎぼむす)ネタバレあらすじと感想6話7話 みゆきはあき...

ドラマサバイバルウェディングのネタバレあらすじ感想7話8話9話 和也が仕事を頑張...

NO IMAGE

ドラマハゲタカのネタバレあらすじと感想2話~6話 アランは最初と表情まで変わりす...

ドラマサバイバルウェディングのネタバレあらすじ感想4話5話6話 バストアップの効...

ヒーローを作った男石ノ森章太郎物語のネタバレあらすじ感想

ドラマ健康で文化的な最低限度の生活(ケンカツ)ネタバレあらすじと感想2話 義経え...

20018879_BookLiveコミック【TL】指先から本気の熱情~チャラ男消防士はまっすぐな目で私を抱いた~※スマホ専用